国道362号線は、愛知県豊川市から静岡県静岡市葵区までを結ぶ総距離156.2kmの道路。
 浜松市天竜区から川根本町にかけては山間部を通るルートであり、幅員が狭く、カーブが多い区間が続く。とくに、浜松市天竜区
山東(やまひがし)には「超急カーブ」とかかれた路面表示がある。また、愛知県と静岡県の県境にある本坂峠は心霊スポットとして
も有名である。
 豊橋市内では「本坂街道」と呼ばれることもある。また、豊川市から浜松市北区気賀にかけてはかつて姫街道と呼ばれていた。
※現在は国道257号線との重複区間のみの公開です。(国道257号のページと同一内容です)
浜松市北区:細江町三和〜引佐町金指
※国道257号重複区間
inserted by FC2 system